まずは相談と言う一歩からはじめませんか?

任意売却のアイ・ティー・ケーパートナーズ

全国対応

電話受付時間
AM 9:00~PM 10:00

フリーダイヤル0120-66-4535 電話番号075-708-3500
任意売却とは

任意売却は、競売よりも有利な条件で
住宅ローンの滞った不動産を売却する方法です。

任意売却は、競売よりも有利な条件で住宅ローンの滞った不動産を売却する方法です。

任意売却とは

任意売却とは、住宅ローンを滞納してしまったり、借入金が返済不能になってしまった場合に有効な解決手法の一つです。競売だと、所有者の意思に関係なく強制的に売却が進んでいきますが、任意売却は競売開札になる前に、所有者の意思(任意)を反映させて進めることが可能です。

任意売却のメリット
  • 住宅ローンの他に税金(固定資産税・住民税など)の滞納や管理費などの精算が可能
  • 引っ越し費用などの諸費用を確保する事ができる
  • 家族のプライバシーを守る事ができる
  • 強制的に売却が進む競売と異なり、所有者の意思を反映させながら売却を進めることができる

費用について

任意売却では、お客様に一切のご費用はかかりません

任意売却は必要な費用が不動産の売却代金の中から配分される仕組みになっています。
任意売却が成立すると、売却代金の中からローン返済分が充当されます。それと同時に、金融機関の合意のもとで各費用に売却代金が配分されます。
全ての費用が売却代金から配分されるため、相談者様にご費用を準備して頂く必要がありません。
万が一、任意売却が成立しなかった場合にも、費用は発生致しません。

配分される費用
滞納しているもの
固定資産税・住民税・保険料
管理費・修繕積立金
売却の費用
抵当権の抹消登録費
不動産の仲介手数料
ご相談者様への配当
お引越し代
転居に必要なお引越し代や税金・管理費の滞納も任意売却の配分から補えます

ほとんどのケースで転居に必要な費用の配分を認めてもらえます。競売の場合は引越費用等は自己負担となるうえ、落札者が決まれば退去命令によりすぐに自宅を出ていかなければならなくなります。
また、税金や管理費に関しても比較的良心的にお話合いさせていただけるケースがほとんどです。

※滞納額が多額である場合、全額納付にならない場合もあります。

競売を取下げる3つのプランをご用意いたしました

あなたのご希望をお聞かせください

プラン1 リースバックプラン
リースバックプラン
家賃を払ってこのまま住み続けたい

ご自宅を第三者に一度売却し、賃貸の形で住み続ける方法です。
弊社・弊社協力会社・投資家が債権者に売却金の返済を行います。
このプランの場合、将来的に買い戻す事も可能です。
例えば今はお子さまが学生ですが、社会人になって安定した収入を得られるようになれば、お子さまの名義でローンを組むことができます。ほとんどの方は、お子さんや身内の方のご協力により買い戻しをされています。
また、買い戻しをする際に、住宅ローンを組む金融機関をご紹介する事もできます。

プラン2 買い戻しプラン
買い戻しプラン
ご家族、ご友人にローンを組んでいただきご自宅を買い取ってもらう

一般的にご家族間での売買において、住宅ローンの融資を受けることは難しとされています。
しかし、実際にこの方法で自宅に住み続けることができたという例も多数ございます。
もし他社にご相談されて、断られてしまった場合でもあきらめずに弊社に一度ご相談下さい。

プラン3 売却プラン
売却プラン
引っ越し代をもらう

任意売却を行えば、競売を取下げられるだけではなく、新生活に必要な資金も手元に残す事ができます。
競売よりもはるかに好条件で売却ができるので、競売になってしまう前にぜひご相談下さい。
また、任意売却後に残った債務についても、ご相談いただく事ができます。